TSUBAME’s ROOM ~Blog~

主に東海地方を中心に撮影している、鉄道写真メインのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キヤ97系R101編成 試運転


久し振りの、更新になります。
最近では、臨時があっても休みが合わず撮影にも行けていませんでしたが、ようやく最近になり予定が合うようになってきました(笑)
久し振りに撮影に行ってきましたので紹介いたします。


今回は、先日より2回に分けて落成されました、キヤ97系“ロングレール用”運搬車が、本日27日に、高山~東海道本線で公式試運転を実施しましたので紹介したいと思います。
このレール運搬車ですが、既に定尺レール運搬用である0代編成(R1~R4)は、各種試験を終了し4月より運用に就く予定ですが、もう一つのレール運搬用である“ロングレール用”運搬車は2回に分けて分割して落成され、今後、各種試験を実施し7月より本運用に就く予定です。

さて、キヤ97系200代 R101編成 “ロングレール運搬車” ですが、今月18日・25日の2回に分けて落成されました。
所属は、美濃太田車輌区で、配置は浜松レールセンターになる為、交検などは美濃太田車輌区へ回送されて行われるものと思います。
さて、落成時の編成ですが、 18日には、豊橋方にR1編成を連結した状態で、 25日には、大垣方にR2編成を連結した状態で、 それぞれ美濃大田区へ回送されました。
回送に使用された、R1・R2編成ですが、今月7日に日本車輌へ回送され、検測用の小屋をR101編成大垣方へ積み替えた後、それぞれR101編成と落成され、翌19日・26日に所属区の名古屋車輌区へ回送されました。

また、ロングレール運搬用の特長としては、運転台下からレールの荷降ろし作業が行えるように、運転台が高い位置に設置されています。それに併せてか、乗務員室扉が編成左右に無い為、荷台部よりの乗降になります。

こちらが、R101編成の大きな概要です。






さて本題へ・・・
本日27日に、美濃太田~関ヶ原間で組成後、初となる公式試運転が実施されました。

当初は、また深夜になるのかと勝手に思っていましたが、予想とは裏腹に日中に実施してくれました(笑)
また、当日は東海道線尾張一宮~木曽川間で線路支障が起き約1時間抑止された為、一時、どうなるのかと心配しましたが数分の遅れで予定通り実施された為、撮影する事が出来ました。



▼撮影は、各務ヶ原です。
ここで、数分の停車です。待避ではあませんが・・・。
逆光下での入線・停車ですが、ほとんどコキ状態ですので、光線状態はあまり影響しませんでした(汗)
以外にも、13連でも短く見えてしまいました。さすがに、8M5Tだとモーター音が凄いです(笑)

試9682D R101



▼撮影は、西岐阜です。
線路支障の関係で、約5遅れでの通過でした。
それにしても、コンテナ車が高架下で横転するとは・・・無理は程々に・・・ですね(苦笑)
駅の放送では、クレーン車で吊り上げるなど、線路の損傷で再開まで相当時分掛かるなど、曖昧な情報が飛び交っていました。

試9581D R101-01



▼撮影は、大垣です。
線路支障の関係で遅れた為、時変が掛かり、穂積待避となりました。
その為、大垣で予想外の入線が撮影できた訳です(笑)
数秒の停車後、関ヶ原へ向けて発車して行きました。

試9581D R101-02



▼撮影は、長森です。
ここでは、“岐阜タワー”をバックに入れてのアングルで撮影です。
こうしてみると結構な編成ですね。高山線で13連が日中に試運転するとは・・・(笑)

試9683D R101-01



▼撮影は、同じく長森です。
こちらは、反対側でキハ11が入線してくるシーンです。
こう見ると、本当に運転台の高さが分かります(笑)

試9683D R101-02






<まとめ>

今回は、R101編成組成後、初の試運転となり、非常に有意義な1日となりました。
ロンチキ編成の落成で、貨車ロンチキのカウントダウンがいよいよ始まりました。
残り少ない運用を、出来る限り後悔のないように記録していく事が望まれます。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/27(木) 22:44:55|
  2. JR 試運転・工臨列車
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:4

懐古録(3) ~名鉄試運転~

今回は、懐古録の第3回。
急に話は変わりますが、昨日7日に、キヤ97系R1+R2編成(正規編成)が日車に入場しました。
それぞれ、各種性能試験の為に組替えていた編成を正規に戻し、また、積載されていたレールは降ろしていましたが、検測用“小屋”は積載したままの姿での入場でした。
今回の入場は何の為なのか、それは・・・謎です(怪)・・・・どちらにせよ、仕事が休みになってくれれば良いのですが・・・(笑)

さて、本題へ戻ります。
営業前に行う、ファンにとっては撮影しておきたいのが“試運転列車”です。
各種性能確認やデータ取りの為、通常じゃ走行しない線区や編成が見られるのもその特長の一つです。
今では、営業運転が公式にも発表されました、5000系が話題を呼んでいます。
という事で、今回は、名鉄試運転列車と題して、主に2200系の各種試運転の走行風景を紹介したいと思います。


では、2200系による落成後各種試運転です。



こちらは、  2004年12月25日 2201F 津島線性能確認試運転  です。

▼撮影は、七宝~甚目寺間です。
当日は、 須ヶ口~日比野間 を3往復しておりました。

2004.12.25 2201F



こちらは、  2004年12月27日 2201F 豊川・名古屋本線性能確認試運転  です。

▼撮影は、知立です。
当日は、 須ヶ口~豊川稲荷~豊明~伊奈~舞木 での行路でした。
まずは、前後で本線シーンを1枚。

2004.12.27 2201F-02


▼撮影は、稲荷口です。
次に、豊川線で1枚。
後に、定期列車で入線されるとは、この時は思いもしませんでした(笑)

2004.12.27 2201F



こちらは、  2005年1月20日 2202F 広見~津島線性能確認試運転  です。

▼撮影は、善師野です。
当日は、 犬山~新可児~犬山~栄生~日比野~栄生~犬山 での行路でした。
まずは、善師野にて入線を1枚。
3年前・・・今となっては、1200系が犬山線で運用されるなど、時代の流れとでも言いましょうか。

2005.01.20 2202F-01


▼撮影は、二ツ杁です。
栄生での折り返し後、次は津島線です。
今考えると、この様なロングラン試運転は今となっては珍しいのではないでしょうか。

2005.01.20 2202F-03




<まとめ>

今回は、2200系を主に紹介しました。
今後も、形式を変えて紹介したいと思いいます。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/08(土) 02:21:27|
  2. 懐古録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

7101F 代用運用


今回も、前回同様、7101Fの代用を撮影してきました。
私用の関係で、またも津島線のみになりましたが、その模様を紹介いたします。

簡単で恐縮ですが・・・ では、写真です。



▼撮影は、津島~日比野間です。
17時近いといういう事で、ちょっと暗めですが何とかフレームインしました・・・(汗)
もう少し手前まで来て切る予定でしたが、フレームアウトしていたので・・・(笑)

1661C 7101F



▼撮影は、日比野~津島間です。
返しは、サイドより狙います。
こちらも何となく微妙な出来で・・・。

1762 7101F



手抜きでスイマセン・・・。
次回は、2200営業前の試運転の模様を“懐古禄”として紹介します。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/07(金) 23:52:49|
  2. 名鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

5000系 試運転 他・・・


今回は、115系廃回が運転されたのと同じ日に、名鉄では5000系による試運転が実施されました。
また、7101Fによる代用も実施されている為、撮影して参きました。

5000系の試運転は、既に色々なHP・ブログにてその模様が紹介されて入る為、ご存知の方が大半かと思いますが、26日より開始されました。
26日には、5001F+5002Fによる重連にて、定番の豊明~伊奈間にて実施され、その後も連日、5001F、5002Fそれぞれに分かれ同区間にて実施されております。
今後も、各種試運転が実施されるものと思います。

7101Fは、3R4が不足した為、それを補うのを目的として組成され運用されています。
24日の夜、P4定期運用に併結する形で須ヶ口まで送り込まれ、25日より代用運用開始しました。
基本はループ運用で、通常じゃ考えられない線区まで足を伸ばし運用されている為、注目を集めています。

編成は、 【  ←豊橋   5313F + 7101F   岐阜→ 】  です。

では、写真です。



▼撮影は、知立です。
廃回撮影後、知立アウト側にて撮影。
イン側先端には、多数のファンが撮影しておりました。
やはり、機器流用車でも新車となると注目が集まりますね。

5001F




▼撮影は、甚目寺~七宝間です。
5001Fは1枚にて終了、また後日、撮り貯めます(笑)
その後、7101Fを撮影する為、移動です。
地元の沿線にて撮影です、通過直前まで雨がパラつくなど不安定な天候で、露出に悩まされました(汗)
7101F



今後も、名鉄の動きに注目したい所です。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/04(火) 23:30:11|
  2. 名鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

115系 廃車回送

今回は、昨日27日に運転されたある列車の廃車回送の模様を紹介します。

そのある列車とは・・・静岡地区の掲示板では話題となっていた“115系”です。
この、静岡区所属の最後まで残っていた国鉄湘南色115系が、静岡~浜松間で廃車回送されました。
これにより、東海管内より湘南色113・115系列の車輌は消滅しました。

当日は、今までに無い豪華な編成での回送でした。
その編成とは、3連×4編成による12連での迫力ある編成で、しかも、幕は “回送” ではなく “試運転” 幕での表示でした。また、進行方向先頭にあたる豊橋方には、115系唯一のWパンタ装備編成である “B8編成” が連結され、故意??に組成したのかと思わせる一面を覗かせました。
最後の花道を飾るに相応しい演出!?と相成りました(笑)

【編成詳細】
             ← 浜松   ・   静岡 →

            B8 + B7 + B11 + B1



▼撮影は、用宗です。
当日は、見事に雪化粧した富士山が顔を出してくれ、まさしく“最後の花道”に相応しい1枚とまりました。
だけど、12連は大迫力ですね・・・以前に113系4連×3編成による12連はありましたが、4重連にもなると両数が同じでも、迫力が増します(笑)

試9781M 115×4-01



▼撮影は、天竜川です。
こちらでは、順光状態で停車を撮影です。
ローアングル気味で1枚、やはり試運転幕に違和感を・・・。
もし、故意??だったら静岡車輌区に感謝感謝です(笑)

試9781M 115×4-02



▼撮影は同じく、天竜川です。
こちらでは、ハイアングル気味で1枚。
B8編成のWパンタが何となく確認できます・・・何となく・・・。

試9781M 115×4-03



今回は、115系の注目の高さを伺い知ることが出来ました。
沿線の有名撮影どころでは、多数のファンが最後の走行シーンを記録しておりました。
次は、117系・・・と世代交代が迫られるのも時間の問題です。






******** 関連 : 113系12連廃車回送 ********


2007年3月18日に運転された、113系4連×3編成の12連による廃車回送 と
2006年11月13日に運転された、115系3連 “S8編成”による廃車回送 です。
こちらの模様を、上記の記事と関連付けてご覧下さい(笑) 


▼113系廃車回送   撮影: 菊川

2007.03.18 113-01



▼113系廃車回送   撮影: 天竜川

2007.03.18 113-02



▼115系 “S8編成” 廃車回送   撮影: 菊川

2006.11.13 115S8


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/28(木) 23:57:24|
  2. JR 臨時列車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

Bk-3

Author:Bk-3
名鉄沿線、名駅から快急で数分の所に住んでいる20代。
東海地方を中心にJR東海エリアで、主にJRを撮影、また、鉄道以外にも、航空、風景、季節によっては花火など幅広く活動中。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

アクセスカウンタ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。